2012年07月01日

医療情報「話題のips細胞で人の肝臓を作れた?」

医療情報「話題のips細胞で人の肝臓を作れた?」
さまざまな細胞になる能力がある、今何かと話題のips細胞ですがその能力を使って、マウスの体内で人間の小さな肝臓を作ることに、横浜市立大などのチームが成功したそうです。

この研究が進んでいけば,肝不全の患者さんにips細胞で作った臓器を移植できる日もやがて来そうですね。

移植用の臓器を作るとなると、大量の細胞が必要で、大量培養する方法も考えないと現実のものにになりません。
どうやって作るのかというと、私も記述を読んでもチンぷんカンぷんなのですが、要約すると、人のips細胞が肝細胞に変わる手前の「前駆細胞」という細胞に、血管を作る細胞と、細胞同士をつなぐ役目の細胞を加えて数日間培養し、直径約5mmに成長した肝臓の元をマウスの頭部に移植する、すると数日間で血管網ができ、2ヶ月後には人に特有のタンパク質をつくり、薬物などを分解するなど、肝臓と似た働きをすることが確認されたそうです。


早くこのips細胞を使用して移植が実用化されて肝臓の病気で困っている人が、病気を克服できたらいいですね。

◇-------------------------------------------◇


スポンサードリンク
-----------------------------------------------
お役に立ちましたら応援よろしくお願いします

にほんブログ村 健康ブログへ


banner_04.gif

-----------------------------------------------
TOPページへ





タグ:iPS細胞
posted by トクさん at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

健康の敵「脱法ハーブ」という言葉最近よく聞きませんか?

健康の敵「脱法ハーブ」という言葉最近よく聞きませんか?

最近テレビでよく見るのが脱法ハーブがらみの事件ですね。


脱法ハーブとはどんな種類のハーブなんでしょう
調べてみると、「乾燥させた植物片に幻覚作用のある薬物を混ぜた麻薬もどきのもの」という説明文がありました、タバコのように紙に巻いたりパイプで吸うことがおおいそうです。


脱法の言葉の通り、薬事法で規定された指定薬物以外を使用している
ことが多く、法律上は違法にならないだけで、吸い続けると健康を害する薬物中毒になる危険があります。


麻薬とほぼ同じ成分が入っているものを遺伝子操作などで「法律上は問題ない麻薬」としてしまったものもあるそうです。


症状は幻覚を見たり、歩けなくなったり、酷いときは生命の危機となることもあるそうです。


最近テレビで脱法ハーブを吸って車を運転して、ところどころ記憶がなくなり人を轢いたり事故を起こす人の記事を見ますが、はやく法律で規制をしないと犠牲者が増えるばかりか、吸っている本人にも健康被害が
起こりますね。
◇-----------------------------------------------◇


スポンサードリンク
---------------------------------------------------
お役に立ちましたら応援よろしくお願いします

にほんブログ村 健康ブログへ


banner_04.gif

-----------------------------------------------
TOPページへ
posted by トクさん at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

お酒を飲む前に食べておけばよいフルーツは何だと思いますか?

お酒を飲む前に食べておけばよいフルーツは何だと思いますか?

12月といえば忘年会も多く、飲酒の機会もおおくなります。


街は夜にぎわっていることと思います。


よくお酒を飲む前に牛乳を飲んでおけば胃に膜をはってくれて、
悪酔いしないとか聞かれたことはありませんか?


でもこの牛乳の話は医学的には根拠のないものだそうです。


そもそもお酒を飲みすぎたら胃には悪いですよね。^_^;


しかーし、お酒を飲むときに胃を守る働きのあるフルーツがあっ
たのです。


そのフルーツとは‘イチゴ”で、胃を守り胃潰瘍になるのを遅く
するのを手助けしてくれるという、驚くべき事実がスペインのバ
ルセロナ大学の研究でわかったそうです。


その研究内容はマウスにアルコールを与える前に10日間イチゴエキス
を与えて、食べさせなかったマウスと比べると食べたマウスの胃粘膜
はごく少ない損傷ですんだそうで、わずかな胃潰瘍化が確認されただ
けのようです。


イチゴには、お酒の酔いを軽くする働きではなく、アルコールによって
胃におこる有害な影響から胃を保護するような分子の存在があると確認
されたようです。


常日頃、お酒を飲む量や、回数が多い人は飲む前にイチゴを数個たべて
おくのもお勧めです。


以上ネタりかさんの記事を紹介させていただきました。

元記事URL↓http://netallica.yahoo.co.jp/news/235221

◇------------------------------------◇
お役に立ちましたら応援よろしくお願いします

にほんブログ村 健康ブログへ


banner_04.gif

------------------------------------------
posted by トクさん at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

健康情報「茶のしずく石鹸で小麦アレルギー?」

健康情報「茶のしずく石鹸で小麦アレルギー?」
「茶のしずく石鹸」でたくさんの人が小麦アレルギーを発症
してしまって、問題になっていますね。


アレルギーを発症した方たちで、集団訴訟を起こす動きもあ
ります。


早期に解決できることを期待します。


今回の小麦アレルギーの原因物質というのが
「グルパール19S」という物質で、小麦のタンパクを分解
するとできる「水解小麦末」と品質表示されるものらし
いのです。


この「グルパール19S」は粒子が大きく、そのためアレル
ギーの抗体ができやすいそうです。


「茶のしずく石鹸」の場合は洗顔によって目や鼻の
粘膜から「グルパール19S」という物質が体の中に入って抗体を作ってしまい、小麦を食べて
運動(軽いものでも)したときにアレルギー反応が出てしまった。、
通常の特定の食物を食べることによるアレルギーとは異なるのが特徴です。


まぶたが真っ赤に膨れ上がったり、運動することで意識を失う
人も出ています。


今までに569人の人が発症しているようです、
洗顔後すぐにはアレルギー症状が出ませんので
原因がわかりにくいようですので、症状が出て原因がわからない
ときは、病院にいかれることを、お勧めします。


現在の「茶のしずく石鹸」には、この「グルパール19S」は入っていないそうです。
ご安心ください。


--------------------------------------
応援よろしくお願いします。(^^♪
banner_04.gif

にほんブログ村 健康ブログへ

posted by トクさん at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

口周りほくろがだんだん広がってきました、なぜかな?

口周りほくろがだんだん広がってきました、なぜかな?

最近鼻の下の左側のほくろが広がってきて、片方だけの
口ひげのようになってきました。^^;

気になるので調べて見ました。

ほくろのほとんどは良性のもので、心配はないそうなのですが
まれにメラノーマという悪性のほくろ癌があるようです。

メラノーマは皮膚がんの一種で、とても進行が早いそうです
私は前に顎下腺癌になっているので心配になって来ました。

ほくろのガンの症状としては膿が出たり出血したりするそうなので
今のところそんな症状はないのでほっとしたのですが、ほくろガンは
形が歪で境がはっきりせず、メラノーマの場合は急激に大きくなっ
たりもするそうです。

やはり病院で見てもらおうと思います。

ほくろガンは普通のほくろと違い痛みを感じるそうなので、出血や
膿、痛み、かゆみ、などを感じたら一応癌かも知れないと疑って
みましょう。

◇----------------------------------◇

応援よろしくお願いします。(^^♪
banner_04.gif

にほんブログ村 健康ブログへ

TOPページへ
タグ:ほくろ
posted by トクさん at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする