2011年10月13日

喫煙者率が16年連続で減少しました

喫煙者率が16年連続で減少しました

日本たばこ産業(JT)が発表した喫煙者率調査によると
成人男女を合わせた喫煙者率が21.7%となり16年連続で
減少したようです。

健康志向の人が増えたり、タバコ税の増税の時に
思い切ってやめた人も多かったのかもしれません。

男女とも減少しているので、さらに最近話題にあがって
いるタバコ増税があるとますます喫煙者が減りそうですね。

私は6年くらい前にタバコをやめたので、今は吸いたいと
思わなくなりました。

将来のことを考えると喫煙者が減ってくれると、健康の
ためにはうれしいのですが、農家の方でタバコの葉の栽培
をメインに収入を得ている人にとっては、大問題だと思
うと複雑な心境です。
--------------------------------------------------

応援よろしくお願いします。(^^♪
banner_04.gif

にほんブログ村 健康ブログへ

TOPページへ
posted by トクさん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | タバコと健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

禁煙を意志してもなかなかやめられませんね(^_^;)

禁煙を意志してもなかなかやめられませんね、たばこ

禁煙は難しいですね!

健康な人がタバコをやめることを決意しても三日坊主で挫折?
なんてことは良くあります。

体がニコチン中毒になっていると、ニコチンが体から減少する
とまた摂取したくなるので半分無意識でタバコに火をつけてし
まいます。

タバコが健康に悪影響を及ぼすことをもっと知らないと禁煙の
必要なことが納得できないかもしれませんね。

細胞がタバコによってガンになりやすくなること、心臓病や血
管障害、肺にも煙を入れているわけですからCOPD(慢性閉
塞性肺疾患)になる確率も増えます。


タバコが体に良いはずもないですね、喫煙する、しないは個人
の自由ですが自分の身近な人にも(受動喫煙)をさせています
ので充分タバコを吸わない人にも配慮しましょう.

私も以前はタバコを1日2箱近く吸っていました、ガンになって
からやめたので禁煙するのが遅いほうですが、できることなら
早めに禁煙されてください。


禁煙を決意されたら近くの「禁煙外来」病院へ行かれると禁煙
について詳しくお知りになれます。禁煙外来の病院を調べられ
たサイトさんのURLです。
http://www.e-kinen.jp/search/index.html​
◇------------------------------------◇

応援よろしくお願いします.
banner_04.gif

にほんブログ村 健康ブログへ
----------------------------------------

TOPページへ
--------------------------------------
「タバコと健康について」へ

タグ:禁煙
posted by トクさん at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タバコと健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

タバコの煙はこんなに悪い!

たばこの煙はこんなに悪い!

訪問有難うございます。
タバコを吸われる方にとってはあまりよい気持ちがしないかも
知れませんが、タバコと健康について調べてみました。

たばこの煙には、約40 種類の発がん物質と200種類の有害物質
が含まれています,その中でとくにニコチン、タール、一酸化炭
素が代表的な有害物質です。

タバコのニコチンは血管を収縮させ血管を詰まり安くし、動脈硬化や
狭心症、心筋梗塞の原因となります。タールは、多くの発がん
物質を含んでおり、癌の原因になります(特に長く喫煙してい
る人の肺がんになる比率は高く用心しないといけません)

一酸化炭素は、体への酸素の供給を妨害するため酸欠状態をつ
くり,車で言うところの不完全燃焼の状態となります。

タバコの他の有害物質も、気管支炎や肺気腫の原因となります、
高血圧や糖尿病がある人はタバコによって治療効果がさがります
、また手術などで全身麻酔をした後で肺炎にかかる比率も高いようです。

結構タバコって怖いでしょう、なにを隠そう、かく言う私も2年前
は2箱も吸うスモーカーだったのですが体調を崩してやめました。

【軽いタバコなら大丈夫か?】
いえいえそうはいかないようです
ニコチンやタールの少ないタバコなら大丈夫か?というとそうもいきません、軽いタバコは気をつけないと吸う本数が増える傾向があり、かえってお金もかかり体に良くないようです、軽いタバコに変えても油断しないようにしましょう

【受動喫煙・・・「たばこ」 は 本人よりもまわりの人に害が・・】
タバコを吸わない人が吸う人の近くで煙を吸ってしまうことを受動喫煙といいます。
上にも書きましたがタバコにはかなりの有害物質が含まれていますが、
タバコの煙にはその性質により2種類の煙に分けられます。

一つは、たばこを吸う人(喫煙者)が吸い込む主流煙で、もう一つは、火のついた先から出る副流煙です。主流煙は、燃焼温度の高い部分で発生し、たばこの内部やフィルターを通過するのに対して、副流煙は燃焼温度が低いため、主流煙に比べて有害物質が高い濃度で含まれています

タバコを吸う人は、自分の周りの人たちへの配慮が必要ですね!

タバコの害が心配、でもタバコをやめられないあなたへお勧めします!↓




□----------------------------------------------------□
応援よろしくお願いします.
banner_04.gif
----------------------------------------------------
TOP暑い夏はお酢がよいかも

----------------------------------------------------
「タバコと健康について」へ

posted by トクさん at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | タバコと健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする