2009年06月18日

痛風の症状とその治療法

痛風の症状とその治療法>

よく聞く「痛風」という言葉ですが、なった人の話では
その症状はかなりの激痛を伴うようで「痛風の発作」と
いう言葉も使うほどですね。

痛風は漢字のとおり、「風が吹いただけでも痛い」くらい激しい
激痛を伴うようです。

幸運なことに私はまだなったことがないのでその痛みは
経験がないのですが、症状の多くは足の親指の付け根に
突然激痛がはしるそうです。

痛風になる条件としては疲労物質の尿酸が関係していま
す、痛風は尿酸値が7.0mg/dL以上になった状態で発症
します。

症状が進むと足首やひざまで腫れはじめ、内臓障害も出
てくることもあるそうなので、早めの対応が肝心です。

■日ごろから注意する痛風予防のポイント

痛風の治療法は病院で相談するとして、痛風予防で家
庭でも出来ることがあります。

・摂取カロリーを制限する
肥満は痛風になりやすい条件の一つです、尿酸を増やす
ような食物は意識的に少なく摂取しましょう。
(おいしいものには、尿酸の元となるプリン体が多く含
まれるものが多いようです)

・アルコール飲料を控える(とくにビール)
・水をたくさん摂る、出来れば2Lくらい(体の解
毒によい)
・適度な運動をする。(尿酸値を下げる)

痛い痛風にならないようにしっかり予防をしましょう。


◇---------------------------------------------◇

応援よろしくお願いします.
banner_04.gif

にほんブログ村 健康ブログへ

-----------------------------------------------
TOPページへ

☆カテキン入りコカコーラ飲んで見ましたか?
ラベル:痛風
posted by トクさん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(1) | いろいろ健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ビールを飲みながら痛風の症状を自宅で改善するための方法!【 体質改善の専門家の先生も推薦! 】
Excerpt: 好きなお酒を我慢することなく、食べたい食事を食べながら、ストレスなく、痛風の発作...
Weblog: オススメEBOOKS
Tracked: 2009-08-22 16:11