2013年06月23日

ミドリムシって 何?

「ミドリムシ」という言葉をテレビや新聞で見聞きしてからしばらくたちますが、
いったいどんなムシ?なのか少し調べてみました。

th.jpg

それによると大変人類にとってメリットのあるムシ?ではなく(藻の仲間)のようです。

このミドリムシ、学術名は「ユークレナ」といいます。ユークレナとは、ラテン語で「美しい眼」という意味だそうです。
体の一点に赤い部分があるのでその名が付いたのでしょうね。

このユークレナは誕生したのが5億年以上前だそうです。植物と動物の両方の性質を兼ね備えている微生物で、
植物のように光合成を行って栄養分を体内に蓄え、動物のように移動をすることもできます。

それとミドリムシに含まれる成分ですが、ビタミンが13種類ミネラルが10種類、アミノ酸18種類、不飽和脂肪酸13種類など生きていくうえだ必要な栄養素がすべて含まれているそうです。

現在、アフリカなどの食料不足な地域のための、ミドリムシを使ったサプリメントの研究なども進められているそうです。

もちろん一般の社会でも、偏った食事や食品添加剤、食品油の多用などの問題がありますが、ミドリムシを研究することで健康に役立てる可能性が大です。

栄養面だけでなく、ミドリムシだけに含まれる成分、「パラミロン」という食物繊維に似た成分があるようです。
これがどんな特徴があるかといいますと、「パラミロン」には無数の穴が開いていて(炭のように)、体内でも炭のような働きで、余分な油などを取り込み、体の外に出す働きもありそうです。

この「パラミロン」自体も人間の体内に吸収されにくい性質のようで、それで上のような性質を持っているのでしょう。

NASAでもミドリムシは宇宙開発の研究のひとつになっています。ミドリムシが光合成をする際に作られる油が、ジェット燃料に向いているかも知れないなど、いろんな方面で研究されているようです。

しばらくは、ミドリムシに眼が離せなさそうです。

◇--------------------------------------------◇
ミドリムシは必要な栄養素の全てが補えることで完全栄養素と言われています。
----------------------------------------------




----------------------------------------------     
お役に立ちましたら応援よろしくお願いします

にほんブログ村 健康ブログへ


banner_04.gif

-----------------------------------------------
TOPページへ
posted by トクさん at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。